1. TOP
  2. とりかえばや 10巻 ネタバレ【純と愛は我欲に勝てるか】

とりかえばや 10巻 ネタバレ【純と愛は我欲に勝てるか】

 2017/05/18 日記 とりかえ・ばや
この記事は約 3 分で読めます。 299 Views

こんにちは、あやとです。

今日は、とりかえ・ばやの10巻ネタバレです

 

肩を出している帝が、

沙羅の目を隠している…!?

意味ありげなポーズにどきどきします。

 

 

1巻でしたらまんが王国にて

無料試し読みができるので、

一度ごらんになってください。

>>>まんが王国<<<

 

出来事

←前話のおさらい

19歳 初夏

弓弦、親王宣下

弓弦、式部卿につれられて帝に挨拶。

これにより、親王を名乗る許可を与えられる

 

沙羅、弓弦を推した銀角が東宮呪詛のヌシと知る

 

帝、沙羅との接触や周囲の勘違いを楽しむ

内侍が赤くなるのを見るのは楽しい

 

沙羅、懐妊!?

宮中では、

沙羅が帝の内侍となり、

妊娠の可能性があるから

弓弦がすぐ東宮になれないと噂に。

 

沙羅、それを逆手に取り懐妊の噂を流す

 

帝、ショックで沙羅を遠ざける

主上が「懐妊はまことか?」と

一言尋ねてくだされば

事の次第をお話するのに

 

沙羅、怪我をする

沙羅、銀角のスパイの手により、怪我→発熱。

怪我を見舞った帝、

懐妊は嘘だとしり、改めて寵愛

 

銀角、スパイより

「睡蓮は女ながら肩に矢傷がある」と聞きつける

 

真っ向勝負!!

銀角、弓弦の付き添いで

沙羅のもとを訪れる

 

 

銀角、沙羅に

「入れ替わりを知っているぞ」

と脅迫して立ち去る

 

銀角、梅壺とも接触

 

睡蓮の奮闘

吉野の宮、沙羅から「悪の親玉は銀角」と聞き、立ち上がる

吉野の宮、睡蓮に都へ戻り東宮を守るよう依頼

東宮さまの名誉を守るため

東宮さまが東宮さまでおられる限り

都に戻るわけにはまいりません

睡蓮、都にいけぬかわりに、鞍馬山へ向かう

 

→続きの話へ

名台詞

我が身は…

東宮さまをないがしろにした

上様にお仕えるする気持ちに

なれませぬ

 

言ったのは三の姫。

豹変です!

東宮大好きになっていました。

上様に仕えて男の子を、は

父に認められたいが強かったのでしょうか。

 

 

東宮に惚れ込むエピソード、

もっと読んでみたいです。

 

感想

地方に隠れ住んでいた睡蓮の

変わりよう!

と芯のぶれなさ。

どんどん男前になっていきますね。

 

 

そして沙羅と帝も

どんどん甘くなります。

ぜひ漫画でご確認ください。
>>>まんが王国<<<

\ SNSでシェアしよう! /

まんが大好き(*^^*)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

まんが大好き(*^^*)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

あやと

あやと

この人が書いた記事  記事一覧

  • 官能先生 ネタバレ 8話【いつもラッシャイしてる下半身事情に笑いがとまらない】

  • いほとせボックス 15話 ネタバレ【思い詰めた少年の暴走開始が心配】

  • 世界で一番俺が ネタバレ 19【自分を好きな純朴少年と自分が好きなチャラ男を天秤にかける女の子がかわいすぎる】

  • いほとせボックス 14【鎌もつ前科者と血塗れ美少女の対峙に肝が冷える】

関連記事

  • とりかえばや 5巻 ネタバレ【あまちゃん、腹をくくる】

  • とりかえばや 3巻 ネタバレ【ごちそうさん と親友に言われた新婚家庭】

  • ☆まんが王国へゆく☆

  • とりかえ・ばや 2巻 ネタバレ【ちりとてちん~思い切って大舞台】

  • とりかえばや 11巻 ネタバレ【あさが来た】

  • とりかえばや ネタバレ 6巻【だんだん~同じ顔の私、どうか死なないで】